MC16

Aug. 25-27, 2022

開催概要

日時:2022年8月25日(木)-27日(土)
場所:早稲田大学国際会議場
大会長: 武井智彦(玉川大学)
実行委員長:大須理英子(早稲田大学)
プログラム委員:羽倉信宏(NICT)、村田弓(産総研)、蝦名鉄平(東京大学)
共催:早稲田大学人間総合研究センター

プログラム

特別講演

ATR脳情報通信総合研究所所長 川人光男先生
テーマ︓「小脳運動学習の計算論的研究」

略歴:
1976年東大理学部物理学科卒業。1981年阪大大学院博士課程修了、同年助手。1987年同講師。1988年(株)ATRに移る。2003年よりATR脳情報研究所所長、2004年ATRフェロー、2010年よりATR脳情報通信総合研究所所長。
2016年より理化学研究所革新知能統合研究センター特任顧問、2018年より特別顧問。2018年6月よりAMED「戦略的国際脳科学研究推進プログラム 3-①脳科学とAI技術に基づく精神神経疾患の診断と治療技術開発とその応用」研究開発代表者などを兼任、現在に至る。専門は計算論的神経科学。
科学技術庁長官賞、塚原賞、時実賞、朝日賞、APNNA賞、Gabor賞、大川賞、立石賞特別賞、C&C賞、令和4年日本学士院賞などを受賞。2013年紫綬褒章受章。日本学術会議会員。著書に「脳の仕組み」、「脳の計算理論」、「脳の情報を読み解く」等。

シンポジウム

MC16では、公募シンポジウムを1〜2件募集いたします(1件につき90分の予定)。
シンポジウムタイトル、オーガナイザー、シンポジウムのねらいと概要、シンポジストのリストをこちらの応募フォームにご記入いただき、事務局 mc[at]motorcontrol.jp までお送りください。
締め切りは、5月20日(金)です。
メールのタイトルは「第16回MC研究会シンポジウム企画」としていただけると助かります。
なお枠に限りがありご希望に沿えない可能性もございますが、予めご了承ください。
是非、多様な視点からのシンポジウムをご提案頂けますようお願いいたします。
問い合わせ先:事務局 mc[at]motorcontrol.jp

一般演題

6月頃から募集を開始する予定です。確定次第掲載します。

参加方法

6月頃から登録を開始する予定です。確定次第掲載します。

⼀般演題登録・若手奨励賞応募要項

6月頃から登録を開始する予定です。確定次第掲載します。

協賛