ショートプレゼンテーション/ポスター発表

演題登録は【7月4日(金)】で締め切りました。

今回公募します一般演題は、例年どおり2-3分間の口演とそれに続くポスター発表から構成する予定です。会場の都合で、ポスターパネルは80-90枠程度は確保しておりますが、希望される方はお早めの登録をお願い致します。

抄録(本文500-600字でご用意ください)の提出などにつきましては下にあります「一般演題発表者の皆様へ」というファイルに記載の要領に基づいてメールで提出してください。
file一般演題発表者の皆様へ


第2日
ショートプレゼンテーション1 / ポスターセッション

ショートプレゼンテーション: 8 月 8 日 10:50 - 12:10
ポスターコアタイム: 13:30 - 14:30

歩行・協調運動・姿勢制御
1. 内田 雄介 「筋シナジーに基づく活動交替発現機序の解明」
2. 田辺 弘子 「つま先立位時の関節間位相差と筋活動の関係性」
3. 辻 成俊 「歩行モデル同定のための評価関数に関する研究」
4. 富永 健太 「走行運動における足先平衡点軌道の推定と予測」
5. 横山 光 「ヒトの移動運動における速度変化に伴う神経制御機構の遷移」

運動発現の神経基盤
6. 板倉 由季 「ショウジョウバエ幼虫の蠕動運動を制御する神経回路内の 介在神経細胞の同定と機能解析」
7. 岡田 研一 「報酬予測に基づいたサルのマイクロサッカードの変化と 脚橋被蓋核ニューロンの活動」
8. 木村 岳裕 「右腕は語り役、左腕は聞き役:両腕運動中の皮質脊髄路興奮性の 左右差」
9. 高澤 英嗣 「非侵襲的脳頚髄神経活動同時計測・評価システムの構築と 脳頚髄間の機能的連関の検証:機能的 MRI を用いた研究」
10. 東郷 俊太 「随意的共収縮は冗長方向の運動協調に影響を与えない」
11. 三上 佑介 「アノーダル tDCS 後のヒト脳磁場-筋電図コヒーレンスの変化」

感覚・認知・意識・睡眠
12. 板口 典弘 「新規道具の学習による運動制御の連続的変化」
13. 伊藤 翔 「視覚-体性感覚情報の不一致が反射応答ゲインに及ぼす影響」
14. 緒方 洋輔 「反復的動作模倣・観察が動作の好意度評価に与える影響の検討」
15. 川合 隆嗣 「マカクザル前部帯状皮質と外側手綱核における行動切替えと報酬履歴の神経表現」
16. 雨宮 薫 「ヒトの身体的自己意識に関わる右半球下前頭-頭頂ネットワークの 役割」
17. 竹村 尚大 「視覚運動順逆変換 neural network model における gain field の 運動表象」
18. 辻野 なつ子 「睡眠覚醒に伴う一次運動野の神経活動様式」
19. 浜咲 雄太 「意識的におこすまばたきと無意識におこるまばたきの運動準備」
20. 本堂 茉莉 「運動強度と睡眠の質をつなぐ神経回路の解明」
21. 正木 脩太 「ヒトが知覚する手先位置に手の向きが及ぼす影響」
22. 横井 惇「Explicit knowledge enhances the flexible decomposition and recombination of motor skills」

運動学習・可塑性・再生
23. 伊藤 健史 「眼球運動における時空間予測の学習」
24. 春日 翔子 「視覚運動鏡像反転リーチングにおけるフィードフォワード / フィードバック制御則の独立的学習」
25. 内田 彬登 「脊髄損傷コモンマーモセットにおける障害歩行に関する運動学的解析」
26. 近藤 崇弘 「セマフォリン 3A 阻害剤は損傷した皮質脊髄路の電気的再接続をもたらす」
27. 佐藤 健太 「コモンマーモセットにおける埋植筋電計測系とオペラント運動課題の構築」
28. 島田 光「コモンマーモセット四足歩行の運動学的特徴と床反力」
29. 木田 裕之 「運動野における段階に依存した AMPA 受容体を介した運動学習様式」
30. 児玉 翠「運動学習にともなう一日目の灰白質構造変化は五日後の運動技能を予測する」
31. 林 拓志「視覚運動変換課題の学習効果を反映したフィードバック修正応答」
32. 松木 明好 「小脳への経頭蓋磁気刺激による脊髄運動ニューロンプール興奮性変動」
33. 百瀬 奈津美「新奇な運動環境への適応過程における皮質‐筋間の同期的神経活動の影響」
34. 山本 竜也 「マカクサル第一次運動野損傷後に形成される損傷同側腹側運動前野―小脳核路」

計測技術・計算理論・ロボティックス
35. 安 琪 「異なる環境における起立動作からの筋シナジー抽出と神経筋骨格モデルを用いた起立動作生成」
36. 宇野 かんな 「ヒト腕/脚運動に適用可能な新しい筋シナジー抽出法の提案―数理モデルに基づく筋シナジーの物理的解釈―」
37. 瀧山 健 「バランスされた運動プリミティブモデル:片腕運動、両腕運動の 統一理論モデルに向けて」
38. 都築 佑太 「巡回型神経回路モデルに基づく上肢リーチング動作の生成」
39. 戸枝 美咲 「ラットの神経筋骨格モデルの構築と四足歩行の動力学 シミュレーション」
40. 三浦 智 「直感的な手術支援ロボットの開発を目指した脳内における 身体化モデルの構築」
41. 閔 庚甫 「筋電図信号からの関節の総拮抗度の推定に関する研究」

臨床・BMI・スポーツ
42. 阿部 玄治 「模倣運動中の異なる磁気刺激タイミングの違いが脳卒中患者の 運動機能に与える影響」
43. 新井 翔太 「非利き手での投球訓練による同側小脳の構造的発達」
44. 井上 康之 「接触する二者間の重心動揺の同期は武術的身体操作によって 解消される」
45. 大平 美里 「運動機能回復のための FES ニューロリハビリにより誘発される 脳活動パターン評価―自己相関解析による周期性検出―」
46. 奥 貴紀 「片麻痺による筋シナジーの変化が平衡点軌道・手先剛性に与える 影響について -水平面内における上肢リーチングタスクの運動戦略 の解析-」
47. 鈴木 洋和 「前頭部頭皮脳波に基づくブレイン・マシン・インターフェースが 運動神経系に及ぼす影響」


第3日
ショートプレゼンテーション2 / ポスターセッション

ショートプレゼンテーション: 8 月 9 日 10:50 - 12:10
ポスターコアタイム: 13:30 - 14:30

歩行・協調運動・姿勢制御
1. HE ZHIWEI 「Two types of saccades during hand movements」
2. 竹内 花帆 「全身バランスの階層的協調制御に対する UCM 解析」
3. 冨田 洋介 「健常若年者の立位リーチ動作における自由度の変化に対する適応」
4. 武藤 真理 「運動学的に「良い姿勢」と外力への耐久性」
5. 森本 大樹 「静止立位時における足関節と股関節の協調運動と UCM の関係」
6. 山崎 拳志郎「線の描画運動における書道習熟度と視線先行の関係」
7. 山本 智久 「若年健常者の静止立位時重心動揺の普遍性と個人特異性」

運動発現の神経基盤
8. 石川 享宏 「小脳核ニューロンのバースト活動は脱抑制によって形成される」
9. 大屋 知徹 「赤核の回路と機能における推察」
10. 田中 宏和 「Directional Tuning and Reference Frames Revealed by Non-invasive EEG in Humans」
11. 中島 剛 「ヒト間接的皮質脊髄路の可塑的変化」
12. 中村 公一 「パーキンソン病モデルラット視床運動核ニューロンの自発活動」
13. 横山 寛 「心的回転課題を用いた手の運動想起切り替えにおける時系列脳波の 検討」

感覚・認知・意識・睡眠
14. 武田 翔一郎「末梢感覚神経へのパターン電気刺激が足関節底背屈筋群間の相反筋活動制御能に与える影響」
15. 温 文 「注意が運動主体感に与える影響」
16. 河野 良太 「ヒトが知覚する手先位置に視覚的な手先の高さ情報が与える影響に ついて」
17. 神原 裕行 「環境の不確実性に応じて変化する最適な手首インピーダンスの 考察」
18. 佐々木 彰一「一定の努力感に基づいた力発揮課題における、力発揮方向と 力発揮強度との関係について」
19. 佐藤 勇起 「ロボットアームを筋電操作する際の身体錯覚」
20. 高木 敦士 「Effect of multi-human interaction on motor performance」
21. 高椋 慎也 「操作対象の視覚運動は把持力制御に寄与するか?」
22. 野村 浩之 「軟部組織への動きを伴う平面的な圧刺激が体性感覚に与える影響に ついて」
23. 文室 知之 「随意運動の開始時点に対する意識的気付きの時間的遡及と 脳波周波数変化との相関:手の到達運動と単純伸展運動による 違いからの検討」
24. 水村 真由美「ダンサーが意識的に身体感覚を変容させた歩行時の加速度様相」
25. 満田 隆 「体性感覚性注視運動の計測にTMSが及ぼす影響について」

運動学習・可塑性・再生
26. 市村 大輔 「リハビリへの応用を目的とした脳数理モデルと筋骨格系動力学 モデルのシミュレーション」
27. 清澤 悠 「フィードバックコントローラを組み込んだ神経回路の 誤差順伝播学習」
28. 野崎 大地 「ヒトの運動記憶を操作する」
29. 冷水 誠 「自己運動観察による立位バランス学習効果と脳活動変化」
30. 松崎 政紀 「運動課題学習中における大脳皮質運動野での層依存的な 細胞活動変化」

計測技術・計算理論・ロボティックス
31. 井澤 淳 「Motor policy alters the position and the velocity dependences during motor adaptation.」
32. 石田 将規 「関節アームの軌道生成のためのリカレントニューラルネットワーク」
33. 稲垣 圭一郎「小脳両半球を陽に記述した数理モデルによる前庭動眼反射運動学習 シミュレーション」
34. 工藤 直紀 「全身リーチング運動の軌道生成モデル」
35. 古場 啓太郎「螺旋描画におけるヒト腕の運動学習と制御 ‐運動学習に伴う 仮想軌道の洗練化‐」
36. 杉原 知道 「人型ロボット制御における運動状態からの時間情報の再構成」
37. 藤木 聡一朗「ラット後肢左右分離型トレッドミル歩行の計測と神経筋骨格モデル」
38. 吉岡 弘稀 「視覚提示された冗長変数誤差が運動修正に及ぼす影響」
39. 吉川 直也 「スティックバランス課題の運動スキル評価」

臨床・BMI・スポーツ
40. 青木 朋子 「高齢者を対象とした運動訓練が手指運動・感覚機能に及ぼす効果」
41. 太田 憲 「ハンマー投の力学的加速メカニズムに基づいたサイバネティック・ トレーニング」
42. 岡田 洋平 「パーキンソン病の前屈姿勢に対する直流前庭電気刺激の即時効果 ‐単盲検無作為化シャム対照クロスオーバ‐試験」
43. 神尾 昭宏 「脳卒中片麻痺患者の手指伸展運動時の共同運動パターン」
44. 長井 真弓 「脳卒中患者の力発揮と脱力動作に対する検討」
45. 中島 淑恵 「ストレス反応からの回復を修飾する音楽の効果に関する検討」
46. 長山 知由理「動脈硬化におけるリラックスの有効性に関する研究」
47. 深山 理 「車体状 BMI ラットカー2014: 歩行同期皮質電気刺激による 相関的活動強化の試み」

この表に誤り等があった場合には、PDF 版プログラムまた参加者向けメーリングリストでの告知内容が優先します。


Last-modified: 2014-08-15 (金) 08:26:33 (1522d)